case146

私は仕事関係で時々雑誌に顔写真が出るのですが、その私が出ている雑誌を彼女が取材を受けている時に、”あなたが乗る雑誌のサンプルです”と出された雑誌に私が出ていてびっくりした事。

性別 男性
出会った当時・あなたの年齢 32歳
出会った当時・あなたの職業 自営業
出会った当時・あなたの年収 600万
お付き合いしたお相手・年齢 20歳
お付き合いしたお相手・職業 モデル(本当です)
お付き合いしたお相手・年収(推定) 200万
男性年収 600万代
出会った場所 バーで、向うから声を掛けてきた。
付き合い始めるまでの期間 知り合ってすぐ意気投合。
お相手に一番魅力を感じたところ 性格
お相手に二番目に魅力を感じたところ スタイル
お付き合いした期間(結婚までの期間) 10年間お付き合いしました
最終 お別れした

飲んでいる時に
”たまに雑誌に顔が出たりするよ”って言ったら

”うっそだぁ~(笑)”
って笑ってたのですが、本当に雑誌に出ているのを見て、”本当に雑誌に出るほどの仕事してるんだね”と電話が来た事。

その後友達も交えてお酒を飲んだり遊びに行ったりしてたのですが、そろそろ結婚の話(彼女が30歳手前)が出始めた時に、
”私と結婚したいなら生活費は最低で50万ねで、私の収入は全て私の小遣いで家計は全て私が握るからね”
なんて寝言を言い出したので別れを決めました。

その後、”30歳まで結婚もせずに付き合ってあげたのだからお別れに何かプレゼントしてちょうだい。最低でもシャネルのバッグねと寝言を言い出したので、そのまま携帯番号を変えて音信不通にして終わりです。