case64

もともと出会ってすぐから結婚を意識したお付き合いを前提で話が始まりました。毎日のように電話やインターネットのビデオ電話で話をしました。私も当時は薬品系のお仕事をしていたためにとても話が合いました。

性別 女性
出会った当時・あなたの職業 会社員
出会った当時・あなたの年収 320万円
お付き合いしたお相手・年齢 33歳
お付き合いしたお相手・職業 医学部生
お付き合いしたお相手・年収(推定) 400万円
男性年収 400万代
出会った場所 彼はアメリカ人の医学部生でインターネットのジャパンフレンドというサイトで出会いました。
付き合い始めるまでの期間 すぐにお付き合いを始めました。
お相手に一番魅力を感じたところ とにかくレディーファーストで優しいところです。
お相手に二番目に魅力を感じたところ 背が高くてとてもルックスの良い人でした。
お付き合いした期間(結婚までの期間) 4ヶ月
最終 結婚した

彼も私と話しているととても楽しくて気持ちが落ち着くと言ってくれました。

2ヶ月くらい経ったところで、
「アメリカに来ないか」
と言われました。
事実上のプロポーズだったのですが、私の気持ちには迷いはありませんでした。

そこからは実際に結婚の手続きのためにアメリカに渡って、裁判所で手続きを済ませました。晴れてアメリカでは夫婦になったのですが、日本ではまだだったので行政上の手続きを取りました。結婚ビザを取ったりと結婚を事実上済ませてもやらなければならないことが山のようにありました。

彼は医学部生だったので、勉強が忙しかったので私がほぼ働いて家計を手助けしていました。
異国で結婚をするのはわからないことだらけでしたが、とても勉強になりました。