case50

派遣社員として勤務する職場で出会いました。その職場は東証一部上場の企業で、社員のお給料もいいという噂でした。その職場で働いているとき、相手はただの同僚の関係でしたが、私が契約期間満了でその職場を退職することが決まった時、その相手から食事の誘いを受けました。

性別 女性
出会った当時・あなたの職業 会社員
出会った当時・あなたの年収 480万円
お付き合いしたお相手・年齢 29歳
お付き合いしたお相手・職業 会社員
お付き合いしたお相手・年収(推定) 550万円
男性年収 500万代
出会った場所 職場が同じだった
付き合い始めるまでの期間 1年後
お相手に一番魅力を感じたところ 誠実なところ(浮気をしなさそう)
お相手に二番目に魅力を感じたところ 仕事が出来るところ
お付き合いした期間(結婚までの期間) 6か月
最終 お別れした

正直言ってその相手にはあまり興味はありませんでしたが、相手のことをあまり知らなかったこともあり、いいきっかけかと思い誘いをOKしました。

その後2~3回くらい一緒に食事に行き、3回目で告白されました。そんなに悪い人でもないし誠実でいい人そうだなと思ったので、OKすることにしました。

付き合った年の夏、花火大会に誘われました。花火の前に食事をしようと相手の方が予約してくれていたレストランに入りました。
そこはわりと高級なお店だったのですが、なんとお会計は割勘でした。

それまでは相手の方が多めに出してくれていたので、派遣社員で薄給のわたしでもなんとか大丈夫でしたが、高級レストランでの割勘は、正直しんどかったです。

相手が決めたお店は、わたしは当日まで知らなかったので、手持ちのお金もかなりギリギリ(なんとか払えましたが…) それ以降、相手に対する気持ちが冷めてしまい、連絡の頻度も減り自分から別れを切り出しました。