case123

出会って彼からのマメな連絡があり、色々な所に連れて行ってくれた。特に初デートの鴨川シーワールドに連れていってくれて始めは大雨だったのが着いた途端晴れてなんだか運命みたいな物を感じた。

性別 女性
出会った当時・あなたの年齢 33歳
出会った当時・あなたの職業 販売営業
出会った当時・あなたの年収 300万位
お付き合いしたお相手・年齢 44歳
お付き合いしたお相手・職業 事務職
お付き合いしたお相手・年収(推定) 400万位
男性年収 400万代
出会った場所 市のお見合いバーベキュー
付き合い始めるまでの期間 すぐ
お相手に一番魅力を感じたところ 話の馬が合った
お相手に二番目に魅力を感じたところ 男らしい所
お付き合いした期間(結婚までの期間) 10か月後結婚
最終 結婚した

それから1か月に1回はデートに連れて行ってくれて、具体的に結婚を意識するようになったのは年越しの初旅行で、一生一緒にいたいと思い、彼と結婚の話をしました。

彼がまだもう少し付き合ってからと言うので、自分の歳はいくつだと思っているんだと、説教をしたのをよく覚えています。それからはデートのたびに説得&子供が欲しいとの説明の日々。

これから、結婚式が終わるまでにはどの位時間がかかるか、子供ができてもすぐには生まれてこない事とか、人生設計をどのように考えているのかとかを説教。

男の人は女はいつまでも子供が生めると思っていて、そこに行きつくまでにどの位の時間がかかるかの逆計算なんてできないのだと初めて知りました。

私のそんな人生設計の逆計算により、彼は分かってくれてただ今妊娠7ヶ月です。