case100

初めて彼女に合ったのは、私の働いているお店にお客さんの紹介でアルバイトの面接に来た時が初めてでした。
後から知ったんですが、彼女も初めて会ったこの時にこの店じゃ働けないなと思ったそうです。
私のことが気になっちゃうからと言ってくれました。

性別 男性
出会った当時・あなたの職業 飲食業でした
出会った当時・あなたの年収 450万円位です
お付き合いしたお相手・年齢 32歳
お付き合いしたお相手・職業 接客業です
お付き合いしたお相手・年収(推定) 300万円位です
男性年収 300万代
出会った場所 私が働くお店にアルバイトの面接に来ました。
付き合い始めるまでの期間 2ヶ月ほどたってからです
お相手に一番魅力を感じたところ 私と性格がよく似ていました。
お相手に二番目に魅力を感じたところ 彼女は日本とドイツのハーフでとても綺麗です
お付き合いした期間(結婚までの期間) 3年くらい付き合って結婚しました。
最終 結婚した

見事面接は不合格となり、一緒には働かなかったんですが、そのお客さんと今度は彼女もお客として来てくれるようになりました

それから一人で来たり、私の仕事が終わるのをお店で待っててくれたりして、夜中にカフェやバーで二人でデートをしてました。

その後自然と付き合うようになり、お互い海のそばに住んでいることもあり、私の趣味のルアーフィッシングにも一緒に行って、今では彼女も立派な釣り人になりました。

結婚する直前に大喧嘩をしたことがあって、あぁーこれで終わりなのかなと一人悩んでいたところ、1、2週間ぶりに会うことになって、内心ドキドキだったんですが仲直りをその場でして、更には彼女からの逆プロポーズ。

付き合った時には結婚すると私は決めていたので、即オーケー。そのまま数ヵ月後には入籍しました。