case72

わたしが勤務する飲食店に(居酒屋)彼女が友人と来店し、わたしが接客したのが最初の出会いでした。わたし、彼女もお店とお客との関係で、週に一回友人と来るか来ないかぐらいの来店頻度で、わたしは彼女のことをいいなと思ってはいました。

性別 男性
出会った当時・あなたの職業 飲食業
出会った当時・あなたの年収 360万円
お付き合いしたお相手・年齢 35歳
お付き合いしたお相手・職業 OL
お付き合いしたお相手・年収(推定) 300万円
男性年収 300万代
出会った場所 自分が勤めていた飲食店で、彼女がお客さんとして来店し、接客を通じての出会いでした。
付き合い始めるまでの期間 約1年3カ月
お相手に一番魅力を感じたところ 彼女の人当たりの良いところに魅力を感じました。
お相手に二番目に魅力を感じたところ 面倒見がよく、世話をいちいち焼いてくれるところです。
お付き合いした期間(結婚までの期間) 約1年です。
最終 お別れした

そして彼女が来店して1年経った頃には二人で飲みに行く仲まで発展し、そして出会いから約1年3カ月ほど経過した頃、お店が終わった後彼女と2人で飲みに行って、彼女を家まで送る途中でわたしがつき合って欲しいと告白し、彼女からもその場ですぐにOkの返事をもらい、晴れてつき合うようになりました。

それからしばらくは順調に付き合いはしていきました。お互いそうでしたが、猫を被っていたようでだんだん価値観の相違が出るようになり、口論をするようになることもありました。

そして段々と口論のレベルがヒートアップしていき、論点をずれて今関係無い相手の非のある部分まで悪く言い合ったりし、もう互いに価値観どうのこうのではなく、人として付き合っていくのが無理だろうと、互いが納得の上でお別れしました。