case109

わたしは去年の1月に、友だちに誘われてはじめて相席バーというところに行きました。
相席バーと聞いたときに、なんだか怪しいような怖いようなイメージを受けましたが、そのときまったく男性との関係などなかったので、なにか男友達でもいいからいい人がいればとちょっとした期待を持って行きました。

性別 女性
出会った当時・あなたの年齢 29歳
出会った当時・あなたの職業 保育士
出会った当時・あなたの年収 280万円
お付き合いしたお相手・年齢 26歳
お付き合いしたお相手・職業 電気工事会社
お付き合いしたお相手・年収(推定) 400万円
男性年収 400万代
出会った場所 相席バー
付き合い始めるまでの期間 3ヶ月
お相手に一番魅力を感じたところ わたしのことを大切にしてくれたところ
お相手に二番目に魅力を感じたところ 誠実なところ
お付き合いした期間(結婚までの期間) 9ヶ月
最終 継続中

相席バーに行き少ししたら相席することになり、わたしは3歳年下の男性たちと相席することになりました。ぱっと見の第一印象はとても若い人と思いましたが、楽しい時間をすごしました。

その中の1人の男性と連絡先を交換しました。

その場のノリかなと思いましたが、連絡先を交換してから毎日のように連絡をくれ、2人で食事に行きました。食事に行ってみるとすごく誠実で、わたしの方から好意を抱くようになりました。

そしてわたしは2人で食事や遊びに行くようになって、3ヶ月経った頃にわたしの方から気持ちを伝え、お付き合いすることにしました。

まだ結婚という話は出ていませんが、少しずつ将来のことも話に出してくれているので、先のことを考えてくれているのかなと思っています。