case29

初めて会った時はまだ2人とも素直な好きと言う気持ちを伝える事が出来なくて、会うとなぜか震えが止まらなかった。
けど時間をかけて会うきっかけを作り、まずはじめにした事は、
「手を繋ごう」と言葉を発した事です。

性別 女性
出会った当時・あなたの職業 アルバイト
出会った当時・あなたの年収 50万位
お付き合いしたお相手・年齢 46才
お付き合いしたお相手・職業 会社員
お付き合いしたお相手・年収(推定) 350万円
男性年収 300万代
出会った場所 知り合いの紹介
付き合い始めるまでの期間 1カ月
お相手に一番魅力を感じたところ 優しいし真面目な所
お相手に二番目に魅力を感じたところ 素直な所 話が良く合う事
お付き合いした期間(結婚までの期間) 9カ月
最終 結婚した

照れ臭かったけど手を繋いだのをきっかけに会う時間が増え、もっと一緒に居たいと思えるようになり、週1ペースで会って色んな所に連れて行ってもらいました。旅行にも行き思い出を作ってくれました。

お互いの両親に5カ月後に会って
「結婚を前提としたお付き合いをしてます。」
と伝えたら、

旦那の両親は
「年が離れ過ぎてるのに構わない?」
と質問して来て、私は結婚を決めてますと素直に両親に伝えたのを今でも覚えてます。

親の前でプロポーズされた時は、ビックリして涙も出ませんでしたが、指輪をプレゼントされた時は号泣しました。その指輪を今でも愛の証として付けてます。

本当に優しい旦那と巡り会えて良かったです。
今は、まだ子供を授かれてませんが夫婦で過ごせる毎日が幸せです。