case54

お互いに忙しかったので、気をつかいながら連絡を取り合いました。距離もあり、帰る時間に合わせて待ち合わせをしていました。休みの日も合わなかったので苦労しました。神戸へコンサートに行った時、奇麗な夜景を見ながら結婚することを決めました。

性別 女性
出会った当時・あなたの職業 会社員
出会った当時・あなたの年収 320万円
お付き合いしたお相手・年齢 33歳
お付き合いしたお相手・職業 医学部生
お付き合いしたお相手・年収(推定) 400万円
男性年収 400万代
出会った場所 彼はアメリカ人の医学部生でインターネットのジャパンフレンドというサイトで出会いました。
付き合い始めるまでの期間 すぐにお付き合いを始めました。
お相手に一番魅力を感じたところ とにかくレディーファーストで優しいところです。
お相手に二番目に魅力を感じたところ 背が高くてとてもルックスの良い人でした。
お付き合いした期間(結婚までの期間) 4ヶ月
最終 結婚した

それからも時間の合うときに映画を見たりしながら、これからの事を進めていく準備をしました。

父に報告したとき喜んでくれました。
晩婚なのですから、ホッとしてくれたものと思っていたのです。

しばらくして
「どこの馬の骨かもしれない奴にやれるか。」
などと言ったから、正直呆れてしまいました。

でもどう伝わったのか、主人のお父さんが手紙を父に下さったので一挙に賛成モードの切り替わりました。
きっと不安だったのだと思います。

それから、年齢が年齢なので簡単にしましょうということで、ハワイで結婚しました。
帰ってきてからいつも行っているお寺で仏式でもう一度してもらってスタートしたのです。