case124

出会ったのは先輩が開いた飲み会でした。最初は静かで落ち着いた雰囲気の彼とはそんなに話が続かなくて、一次会ではあまり喋れなかったのですが、二次会で、彼もお酒のペースが早くなってきて喋る機会が増えました。喋ってみると趣味も合うことがわかったり、穏やかそうな雰囲気に惹かれていって、楽しいなと思うようになりました。

性別 女性
出会った当時・あなたの年齢 30歳
出会った当時・あなたの職業 会社員
出会った当時・あなたの年収 250万
お付き合いしたお相手・年齢 36歳
お付き合いしたお相手・職業 プログラマー
お付き合いしたお相手・年収(推定) 400万
男性年収 400万代
出会った場所 飲み会
付き合い始めるまでの期間 1ヶ月位してから
お相手に一番魅力を感じたところ 落ち着いているところ
お相手に二番目に魅力を感じたところ 趣味を持っているところ
お付き合いした期間(結婚までの期間) 半年
最終 お別れした

その場では連絡先を交換して解散しました。
次の日にラインでありがとう、というやり取りをして、今度2人でご飯でも、となって、私ももう少し話してみたいなと思ったのでOKをして、後日お休みの日に夜ご飯を一緒に食べに行きました。

2人で話してみると意外にも共通の趣味もあり意気投合。何度か夜ご飯を一緒に食べたり、時には休みの日に映画や音楽のイベントに参加して、楽しく過ごしました。

その後、彼の方から告白してくれておつきあいがスタート。
ですが、落ち着いた穏やかな彼に、だんだん退屈になってしまう自分もいて、でも30歳も過ぎていたので結婚も意識したり。

2人で穏やかに過ごしていましたが、やっぱり食事をしていても話が続かなくなってしまったりする日が増え、私の方から、「違うな」ということでお別れしてしまいました。