case148

出会いがキャバクラと親しい友達に話したら
”絶対お前が社長だから金づるにされるだけだ”
と、言われ続けて早くも3年。私の実家にも遊びに来てくれました。

性別 男性
出会った当時・あなたの年齢 49歳
出会った当時・あなたの職業 会社代表
出会った当時・あなたの年収 1000万程
お付き合いしたお相手・年齢 23歳
お付き合いしたお相手・職業 キャバ嬢
お付き合いしたお相手・年収(推定) 500万円
男性年収 1000万代
出会った場所 お店で口説いた(まさかキャバ嬢を落とせるとは思ってなかった)
付き合い始めるまでの期間 お店に週一でほぼ一カ月
お相手に一番魅力を感じたところ キャバ嬢と言う事でとにかくきれい
お相手に二番目に魅力を感じたところ ノーメイクとのギャップ(それでも美人ですがキャバメイクとは違いますからね)
お付き合いした期間(結婚までの期間) 現在進行形で3年目
最終 継続中

ただ、仕事柄なかなか昼に会えないのが残念なところ。
もう少し頻繁に会いたい事を伝えると、「おみせがねぇ~…、」と、
ヤッパリただの金づるなのかなぁなどが頭をよぎったり。

でもお店には最近行ってないし…、
まぁ若い子と付き合ってるのだから良いか。と自分を言い聞かせてる毎日です。

それと若くてキャバ嬢だからお金がかかるのかな?と思ってたら、意外とお金がかからないことですかね。デートの食事は特別な日以外は居酒屋とかですみます(そういう所が好きらしい)

ただ、私の年齢と彼女の年齢が離れているので、二人が並ぶとほぼ親子に見えるらしく(年齢差は親子以上)

買い物などしてると
”お父さんと仲が良いですね”
とか言われて、お店を出て二人で顔を見合わせ

”やっぱりそう見えるかねぇ”
と毎回爆笑しながらデートしてます。